2009年08月21日

無印良品のリーフレット

1aca17ac.jpg無印良品のカードを使っている。無印は好きだけどカード会社としては微妙なので他社のカードに乗り換えても良いのだけど、やめられない理由がある。毎月明細と一緒に送られてくるリーフレットが素晴らしいから。
デザイナーの制作するものの中で、大きいものと言えばB倍2連ポスターなど。逆に小さいものがリーフレットとか。しかしその大小は単純に面積の大小であり心の持ちようだったりもする。
定期的に小さいながらもしっかりとした仕事が届くというのは、ハッとすると同時に、身が引き締まる思いです。


Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by pamphlet at 05:11| 日記

コークグラス

d2f98619.jpgマクドでLセットを食べるともらえるコークグラスキャンペーンが昨年に続き今年もスタート。一個目はグレーでした。
くびれたコンツアー・ボトルを彷彿とさせる美しいデザインで、飲み物が美味しそうに見えて重宝してます。
ドリンクは紅茶がアールグレイなのでLサイズでも全然平気だけど、ポテトのLサイズは巨大すぎますなあ。食べきれません。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by pamphlet at 05:10| 日記

箱根町観光協会、エヴァで町おこし--「箱根補完マップ」を無料配布

0433a167.jpghttp://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20393788,00.htm
箱根町観光協会、エヴァで町おこし--「箱根補完マップ」を無料配布

箱根町観光協会は5月26日、スタジオカラーおよびガイナックス監修のもと、ヱヴァンゲリヲン新劇場版とタイアップした観光パンフレット「ヱヴァンゲリヲン箱根補完マップ」を、6月11日より箱根主要施設で1万枚配布することを発表した。
 現在の箱根町仙石原がエヴァンゲリオンの物語の中心地「第3新東京市」として登場することから企画が実現したという。箱根補完マップではアニメ中の登場シーンを現在の箱根町で対比した全19カ所を案内する。


http://www.hakone.or.jp/
ヱヴァンゲリヲン箱根補完MAP 配布日・先行配布 決定!

先行配布
先行配布日  : 2009年6月4日〜2009年6月6日
配布部数   : 各日1,000部
配布場所   : 箱根湿生花園
配布時間   : 10時00分〜12時00分

一般配布
配布開始日  : 2009年6月11日から
配布部数   : 10,000部(先行配布分含む)
配布場所   : 未定



いまだに色んなグッズが発売され続けて辟易することも多いエヴァだけど、リアル新東京市とのタイアップしたマップは欲しいなあ。東京でも配ってくれんかのう。箱根まで温泉に入りに行ってもよいのだけど。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/
posted by pamphlet at 05:10| 日記

2008年12月01日

顔写真を修正ソフト Digital Face Beatification

a22610ef.pnghttp://designwork-s.com/article/104981811.html
顔写真というのはほんの少しの事で、印象が全然違います。例えば、唇の角度だったり眉毛のバランスだったりと大幅に変えなくても見栄えを構成する要素のバランスで大きく変わったりします。そこで今回紹介するのはそんなほんの少しを簡単に整えてくれるソフトウェア「Digital Face Beatification」です。
顔の平面図を見ながら、簡単に顔のバランスを整えていくことが可能です。



Photoshopでシミだのシワだの消したりはよくあるけど、
肉厚から変えて行っちゃう感じがハンパないですねえ。
メーキャップとか整形外科の能力が求められそうだけど、
確かに微妙な違いで、印象は大幅に変わりますねえ。

デモ版は下記サイトから近日ダウンロードできるそうで。
http://www.cs.tau.ac.il/~tommer/beautification2008/
お見合い写真館の御用達ツールとなるかも。

Black design
http://www.blackdesign.jp/

posted by pamphlet at 11:18| Comment(0) | 日記

FCXクラリティ

10fce62c.jpgホンダの新型燃料電池車、FCXクラリティにも
カタログが用意されているということを知り、資料請求してみる。
http://www.honda.co.jp/FCX/

水素を燃料とし、水しか排出しないという環境性能を、
広大な水の上を走る車体の、清々しいビジュアルで表現してます。

生産を開始したとはいえ、インフラ整備の問題もあるし、
とりあえずは官公庁および一部民間企業へのリース販売のみ
(値段を付けると一台数億とも言われてるし)
そんな商品であっても、ちゃんとカタログを用意するのはえらいよなあ。
インサイトと同じく、企業イメージ向上の商品であるにせよ。

そういえばNSX type R GT(ホモロゲ用5台限定モデル、五千万円、一台販売)の時も
A4/4ページパンフレットをちゃんと用意してたし。
自社のブランド向上のために、なにをすべきか理解できてるというのは
本当に素晴らしい。


http://ja.wikipedia.org/wiki/ホンダ・NSX
2005年2月22日、「NSX type R GT」発表。3月22日までの1か月間限定で
SUPER GT参加のホモロゲーション取得用に5台限定で販売を予定していたが、
実際に作られたのは1台だけで、その価格は5,000万円であった。
ベースの「タイプR」に、カーボン製エアロバンパーなどの空力パーツを装着し
全長全幅を拡大。エンジン(C32B型)、ミッション(6MT)、
ダブルウィッシュボーン式サスペンション等の基本性能は変更なし。
型式ABA-NA2。


Black design
http://www.blackdesign.jp/

posted by pamphlet at 11:18| Comment(0) | 日記

マイバッハ

dbfb1362.jpg資料として見たくなり、マイバッハのカタログを請求。
ちゃんとした身分でないと送ってくれないかもと思ったが、
恐ろしい速さで届くw。さすがメルセデス。

62のカタログ、57のカタログ、価格緒元表、そして英語の本カタログ。

高級車らしくシンプルで研ぎすまされたレイアウト。
紙質はもう少し高級感のあるものを選ぶべきかな。
英語版の本カタログ、船便で送られたのか造本の品質が低いのか、
平綴じの糊がはがれている部分があり。

価格は4,400万円〜5.900万円。
てゆかオプションで一番高いもの(液晶調光・電動ガラスパーテーション)は400万円と、
そこそこの車が買えてしまうお値段w

間違いなくショーファードリブンカーだが、こういう車の運転手という仕事も
よいのだろうなあ、などと思ったり。




話は全く変わるが、
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/19/news100.html
「ニコ動」経由で6300万円の仏壇“カラ注文”? 販売元「被害届出す」
「ニコニコ動画」経由で6300万円の仏壇を注文しながら、代金を支払わず商品を受け取らないという
“カラ注文”があったようだ。店は「警察に被害届を出す」とカンカンだ。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/butudanya/obutudan-houjyu30.html

もちろんご先祖様には感謝してるし、敬いの心は大切だが、
凄い価格ですねえ、そこそこの土地に一戸建てが建つお値段。
値段はともかく、ネットで6,300万の商品が買えるというのも凄すぎる。
現物を確認せずに買う人がいるのか?とか
こんな高額商品を配送してくれるのか?とか
クレジットカードで決済できるのか?とか、
庶民の視点からしたら凄すぎます。


Black design
http://www.blackdesign.jp/

posted by pamphlet at 11:17| Comment(0) | 日記

2008年05月13日

月刊アドフラッシュ

広告プロダクションやらBOOK OFFに大量備蓄されてる「月刊アドフラッシュ」、サイトを見たら(バックナンバー)を、無料で進呈サービスがあったので会社・学校案内号をありがたく頂戴する。

コマフォトとかは超一流のクリエイティブを選別した雑誌だとすると、アドフラッシュは一般的な泥臭い普通ののんびりした制作物が多数掲載されていて、参考資料としてそれぞれに価値がある。



http://www.adflash.jp/index.html
グラフィックデザイナー、コピーライター、プロデューサー、ディレクター、フォトグラファー、イラストレーター、デジタルプリプレス、プリンティングディレクター、企業の宣伝・販促担当者等、広告の企画、制作、印刷に携わる総ての方々へ広告の現状を把握して頂くため1982年の創刊以来変わらぬ本体価格で毎月最新の広告作品を紹介しています。
ニーズの高いカテゴリーを月毎に約70頁収録。
会社・学校案内、企業広告・CI、シリーズ広告、ロゴ・シンボルマーク・キャラクター、商品カタログ、イベント・キャンペーン、ホテル・レストラン、デパート・流通、DM・案内状、PR誌・フリーペーパー、ハウジング。
最新の駅貼り・店頭ポスター、雑誌広告等からピックアップし、業種別に編集、約40ページ収録。
※掲載業種
食品、化粧品、医薬品、日用品、流通、ファッション、スポーツ、家電、情報、精密機械、事務機器、コンピュータ、レジャー、イベント、サービス、金融、マスコミ、自動車、ハウジング、公共、教養等。
全国の※主要新聞に掲載された新聞広告(カラー約18頁/モノクロ約60頁)の中からピックアップし、業種別に編集。
また、月毎に紹介出来なかった新聞カラー広告を上半期下半期に分けて(6月号・12月号)各70頁収録。
※朝日、毎日、読売、日経(以上、東京版)電波、繊研、日経流通(以上、専門紙)北海道、中日、神戸、西日本(以上地方紙)


Black design
http://www.blackdesign.jp/

posted by pamphlet at 22:53| Comment(0) | 日記

2007年04月06日

CIVIC TypeR カタログ到着

4ドアですけど、、CIVIC TypeRのカタログを送っていただきました。

R001*.jpg

表紙はメタリックな紙に不透明ホワイトでRを象徴的に配置、チャンピオンシップホワイトのイメージ。
http://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/

撮影はF1のテストコースとして名高いポールリカール。
http://www.circuitpaulricard.com/
コースサイドのストライプを使ってスピード感あふれる構成になってます。

R002*.jpg

R003*.jpg
posted by pamphlet at 18:25| Comment(0) | 日記

2007年02月22日

パンフレット紹介ブログ!

面白いパンフを紹介して行きます!
posted by pamphlet at 01:51| Comment(0) | 日記